まこと幼稚園ブログ

年長組

2020.03.16

さよならコンサート

今日は、年長組の子どもたちといっしょに歌やおしゃべりの楽しい会“さよならコンサート”をしました。

例年はお家の人といっしょに楽しむ行事なんですが、今年は残念ながら新型肺炎の影響で、お家の人はお呼びしなくて、先生と子どもたちだけで別れを惜しみました。

くじ引きで当たったグループから前に出て、みんなに名前を1人ずつ呼んでもらいました。(みんなお互いの名前をフルネームで完璧に覚えています!)

お返事をした後は、質問です。

「行く小学校」と「幼稚園で一番楽しかったことは何ですか?」

それぞれが行く小学校を知り「あ!〇〇ちゃんと一緒や!」「〇〇小学校の人、多いなぁ!」と盛り上がりました。
続けてたのしかったことは…

お泊まり保育のオリエンテーリング、プール。なわとび。あやとり。折り紙。砂場で作った落とし穴。畳のぼり。ドッジボール。紙ひこうきを作ったこと。お家の人と一緒に行った嵐山の遠足。とびだせ子どもたち。リレー。おいも掘り。羽根つき。こどもまつりの迷路。こま。マフラー編み。万博公園のどんぐり拾い…

みんなそれぞれに楽しかったことがいっぱい!

この幼稚園生活で友達のことが大好きになったみんなは友達のことをよく知っていて、

「〇〇ちゃんはコマ好きやったしな」

「〇〇くん、絶対なわとびっていうで!」と友達の言う好きだったことを共感しながら聞いていました。

合間に懐かしの曲を歌っては

「いつ歌ったかな?」

「秋ごろやで!」と盛り上がりました。

そしてインタビューは先生たちもしました。

・何幼稚園でしたか?

・幼稚園時代に好きだったあそび

・小学校でたのしかったこと

を答えました!みんなの反応は「えー!!」「ぼくもやってみたい」「昔もやってたんや」「ぼくもやったことある」「おもしろそう!」「あー!!」などといろいろでした。

そして給食の話では

毎日飲めるおいしい美山牛乳。特にカレーは絶品!そしてココアパンというのが本当においしいこと。デザートやパンを自分で選べる日もあることを教えてくれました。みんなそれを聞いて「すごいなー!」と大興奮。

給食の不安が期待に変わって、ますます小学校に行くのが楽しみになってきたみんなでした。

お名前を呼ばれて

「はーい!」

元気にお返事できました!

幼稚園で楽しかったことはなんですか?

「リレー」

「どこの小学校に行きますか?」

台からはみ出そうなくらい!ギリギリ!

みんな大きくなったね!

ゆり組が「ありがとうの花」を歌いました。

続いてばら組は「心にひとつりんごがある」を歌いました。

最後に、みんなで「さよなら幼稚園」を歌いました。みんな大きな声で歌えていて、さすが年長組さん!小学校に行く準備はできているなぁ、と感じました。

明日は卒園式。

毎日、おはようを言い合っていたお友達、楽しくて優しい、時には厳しかった先生とも、さよならです。

みんな、まだそのことを実感できていない感じでしょうね。子どもたちにとって、初めて経験するさよなら、かもしれませんね。

幼稚園で経験したこと、一生懸命取り組んだこと、悔しくて泣いたこと、嬉しくて叫んだこと、できたときにやったーっと喜んだこと、全てのことがみんなの心を強く支えていく根っこに、柱になっていくと強く願ってます。

まこと幼稚園に来てくれてありがとう。なかよくしてくれてありがとう。

先生たちはいつまでもみんなの味方、応援団であり続けるよ!小学校に行っても頑張ってね!

明日の卒園式、全員揃ってできますように…

2020.02.26

とびだせ こどもたち*年長組

 年長組の“とびだせ こどもたち”は自分たちで創造して作り上げていきました。

どんな話にしたい?最後はどうなふうに終わりたい?途中はトラブルが起こる?事件が起こる?と話を掘り下げていきました。

ばら組

ハラハラドキドキする話で、最後はみんな幸せになる、そんな話にしたいと考えたものでした。

一番面白いとこは、人間と動物たちが夜の学校でばったり出会うところ!

夜の学校で妖精さん、黒ねこさん、コウモリさん、フクロウさんが遊んでいたらお泊まり保育に来ていた人間の子どもたちとばったり!

「今ならお友達になれるよ!」人間の子どもと動物さんたち、みんな仲良くゲームをしました。

かるた、真剣勝負です!

ゆり組は楽しくて面白い話にしたい、怖いのは絶対にいや!お客さんが泣いてしまうかもしれないから!ですって(笑)

雪女クイズ!

みんな仲良くかき氷を食べて「せかいいちおいしい〜!」

両クラスともセリフと振りを覚えるのに毎日取り組んでいたみんな。

年少・年中さんの“とびだせ子どもたち”をみて、刺激をもらい、さらにやる気アップ!

いつまでもお友達にたよっていたらだめ、自分で頑張らな!と自覚が少しずつ育ってきました!

そこからメキメキとセリフと振りができるようになり、やっと通しで出来るようになって、本番に挑んだ子どもたち。

本番当日。ホールに行く前にお部屋で待機していた子どもたち、立ったり座ったり、顔も強張り、とても緊張している姿が!

いざ本番!お客さんの前で、緊張しすぎてセリフがとっても早口に!どきどきがとっても伝わりました。

でもお部屋に帰ってきた子どもたち「終わった〜〜〜〜!」叫んで、ほっと一安心!お家の人の前でできたことに大きな達成感を感じたようです。

“とびだせ”が終わった後も「先生、今日もとびだせする?」と朝に聞いてきます。「今日は〇〇役する、次は違う役やりたい!」と、役を変えて、とことん楽しんでいます。

まこと幼稚園での経験してきたこと、生き生きと広げた物語の世界、育んだ想像力はあたたかい未来に繋がる種となって、体の奥深くで子どもたちを支えてくれると願っています。

年長組のみんな、とても頑張ったね!かっこよかったよ!

2020.01.26

さくひんてん…の後…

 先日の作品展には、大好きなお家の方に見に来て頂き、たくさんの褒めの言葉をもらって、達成感や喜びに溢れた1日だったと思います!

ありがとうございました!

作品展を終え…すっかりいつもの日常に戻った幼稚園!ですが…
年長さんは、作品展の制作(うんどうかいのなかまたち…のまちづくり)をしている時に、
ある子どもが…「ねぇ、これが終わったらどうするの?」
先生「終わるって?」
子「だから、これを作って、作品展を観に来てもらっての後!!!!」


「遊べんの?!!!」

まさかの質問でした。
子どもたち。自分たちがつくった町で
遊びたい!!と言ったのです!
制作の時も遊びながら、作ってはいました…が。子どもたちはまだまだ遊びたい様子。

なので、ばら組の部屋は作品展が終わった後も、しばらくは"うんどうかいのなかまたちのまち"をそのままにしておきました!

作品展を終え、次の月曜日…
子どもたちは、部屋にまだ町が残ってるのに、大喜び!
子どもたちから「さぁ、遊ぼ!」とどんどん遊びだし、気がつけばお友達でいっぱいに!

あちこちでいろんなごっこが始まりました!

こどもたちがしたかったのはこれ!

いらっしゃいませ!

ケーキやさんでーす!

ケーキはいかがですか!?

まもなく電車が出発します。

ピーーー!出発進行!

ええー!わたしもやりたい!

ケーキ、はいどうぞーー!

人魚さんが海にいるわぁー

ねぇ、私たちの好きなダンスを踊りましょう!

ねぇねぇ、おさかなさん!

海の生き物さんも町に行くんですね!

出発します!ご注意ください!

ザッブーーーン!

気持ちいいね!

ここに新しい線路つけよう!

ここに作品を作る醍醐味があるな。と感じました!

こどもたちからは、
「先生!まだ線路繋げたい!」や「道路も変えていいの?」「山お引っ越しさせるわ!」「お城の中入れた!」「電車のタイヤとれたーー!笑」と遊ぶ遊ぶ!

だんだんと町も家も電車もボロボロに!
思う存分に遊べたみんな。

持って帰ってからも。遊んだかな?
飾ってもらったのかな?…

作品展は、作るだけ…ではなく、
遊んで作って遊ぶ…が大事だと改めて思いました!

2019.11.26

感謝礼拝とクッキング*年長組

 豊かな秋の実りをくださった神様に「ありがとう」の気持ちを持ち、みんなで感謝礼拝をささげました。そして、その実りの野菜をたっぷり使ってみんなで<カレー>を作りました。

*11月21日 感謝礼拝*

年長組さん、厳かな態度で静々とお部屋から礼拝堂にやってきました。みんなで賛美歌を歌って、上にお供えされている野菜たちのお話を聞きました。いろんな野菜があっていろんな大きさ、匂いもいろいろ、人間もみんな同じだね!

みんなもどんな風に大きくなるのかな?

「こんな大きくなる!」両手をあげて答える男の子たち。

大きくなっていく子どもたちを見るのがとっても楽しみです。

IMG_0295のコピー

いつもと壇上の様子が違いますよ?

お花は横にあって真ん中にいっぱいのお野菜が置いてありました。

IMG_0299のコピー

秋の収穫を祝い、感謝する礼拝だからです。

お野菜の紹介で見慣れない野菜

「これ何だろう?」

みんなに見てもらって、匂いを嗅いでもらいました

くさ〜い!

名前はな〜に?

ブロッコリー

ニラ

アスパラガス

パセリ?

いろいろ出ました

答えは“セロリ”

ここに並んでいるお野菜、春は小さな種だったのが秋になって、こんなに大きくなったんだね。

園長先生からのお話を聞いて、神様が守ってくれたからここまで大きく育ってこれたことを改めて思うことができました。

みんなで神様にありがとうのお祈りをしましょう

みんなお祈りを通して神様に感謝の気持ちが伝えられました

そして、次の日…

*11月22日 クッキング

き_0312

朝からスモッグを着て礼拝堂前にたくさんの子どもたちが並んでいます。

何の列かな?

カレー屋さんの列です。

き_0320

野菜を持つ手は“ねこの手”

野菜はコロコロならないように平らな面を下に…

き_0318

なんどもチャレンジ☆

どんどん上手になってきたよ!

じゃがいも、にんじん、セロリ、りんご、さんど豆はみんなで切ったよ!

他にもかぼちゃ、玉ねぎ、鶏肉もkレーの具に入っています。

玉ねぎは前日に皮をむきました!!

き_0355

しめじは手で裂いて…

きのこのさわり心地は「もちもち〜」

頭を残して軸を裂いた形がまるで人間みたい!「きのこの人〜」おもしろい発見だね!

きのこ人間を作りながらみんなで下準備ができました。

り_0360

みんなが切ってくれた材料。こんなにいっぱい!

お肉と玉ねぎ、セロリの葉っぱを炒めた中に入れるよ!

よいしょ〜

り_0362

お鍋いっぱいの食材。炒めるのも一苦労です。

「先生、あとはよろしくお願いします」

り_0370

十分煮込めました。かぼちゃの色でルウを入れてないのに汁が黄色です〜

り_0375

みんなのおいしいカレーができました♪

いいにおい〜♡

た_0381

白ごはんが入ったタッパーに直接カレーを入れます

おいしそう〜

た_0385

おいしいカレーができました。

神様、たくさんの野菜をありがとう

神様にお祈りをささげてから…

いただきます!

た_0397

「おいしい〜!」

みんなとびっきりの笑顔

スプーンが止まらない!

た_0396

昨日の給食はカレーでした。

でも、大きい組さんなら味の違いに気づけるはず!!

「昨日のカレーと今日のカレー、どっちがおいしい?」

「みんなで作った今日のカレー!」

た_0393のコピー

「おうちのカレーと今日のは?」

「どっちもおいしい!」

た_0409

おかわりする人続出!

ごはんがなくなってもルウだけおかわりして♪

「これくらいでいいかな?」

「もっと入れて」

お鍋いっぱいあったカレー、ほとんど完食♡

子どもたちが包丁を使って料理したカレー、かぼちゃの甘さがするやさしい味わいのおいしいカレーになりました。

お家でも機会がありましたら、積極的にお手伝いしてもらってください。

もう包丁も使えるようになって、大きくなったと実感することと思います。

子どもたちがすくすくと健やかに育っていることを改めて感じたクッキングでした。

礼拝やクッキングを通して秋の実りを喜び、感謝の気持ちを持つことができる良い機会でした。

2019.10.12

子どものうんどう会

 まこと幼稚園のおともだちで楽しむ <うんどう会>をしました。

年少組や年中組から幼稚園に入園した子どもたちにとっては初めてのうんどう会。

みんなで踊る「フレ・フレ・フレ」で、うんどう会がスタート!!

 

●みんなで やってみよう 年長組

入場前、ドキドキ。

キャタピラー

前が見えないからまっすぐ進むのむずかしい!

わぁあ〜!

ぐちゃぐちゃになって進めない〜!

ゴムとび4本…

とんで、くぐって

とんで、くぐって…

忍者みたいでしょ!!

巧技台を登って下りて、最後は畳のぼり!

腕と足の力を使って

どんどん登るよ!

こんな高い台や畳も登れるんだぁ♡

元気にヨーイドン! 年中組

みんなで練習してきた

「並んで行進する」

リズムよく、膝をあげて、かっこよく歩くよ!

好きな色の玉を持って、ヨーイドン!

見て!

年少さんの時は直線を走ってたけど、年中さんになったから…

カーブに沿って

“トラックを走る”

ことができるようになったよ!

リズム あひるサンバ

    ミミちゃんとパンダコパンダ 年少組

「あひる」か「パンダ」

子どもたちが自分でなりたい動物を選んで、それぞれダンスをしました。

「あひる」のかんむりをかぶってるよ!

手首には黄色のフサフサをつけたよ!

両手を合わせてパクパクさせてるのは「あひるの口」だよ!

あひるサンバ♪

ミミちゃんとパンダコパンダ♪

パンダのかんむり。

黒くて丸い耳がついているんだよ!

大玉ころがし 年長組

大玉をまっすぐ2人で転がすの、むずかしい!

交代は素早く!

次!がんばって!

先生「いい勝負でしたね!

また勝負しようね!」

こんなことが できるようになったよ♪  年中組

平均台を慎重に渡るよ!

両手でバランス〜

頭の上の落ちない場所にカラー玉を乗せる、

落ちないように歩くのむずかしい!

体をまっすぐに

両手でバランスをとって〜

ケン、ケン、パッ!

ケン、ケン、パッ!

上手にできるようになったよ♪

組み立て 年長組

先生の掛け声でかっこよく、走って自分の位置についた年長さん。

演技開始です。

「バランス!」

「えびぞり」

「扇」

「ピラミッド」

「ばら」

「ゆり」

クラスの組み立ては、自分たちで考えました!

みんな揃って、とてもかっこよかった!

 

リズム 未来をつくれ、いま! 年中組

子どもたちがなりたい“かっこいい”、“かわいい”役になって、踊ることにしました。

「かっこいい」チーム

マックイーン(カーズ)、ノコギリザメ、ヒーロー、チーター

かっこいいチームは

素早く、キレよく

キック、パンチを繰り出して

「ハアーッ!」の掛け声が入ります。

「かわいい」チーム

アリエル、ベル、ソフィア、プリキュア、ミラクルチューンズ、ハントミラージュ、ねこ

ハートのポーズが振り付けに入ります。

2人組で…クラスで…最後は全員で

仲良く踊りました♡

綱引き 年長組

綱引きが演目として決まるまでの小話…

年長組では子どもたちから、やりたい演目を引き出し、話し合いを重ねて演目を決めていきました。

その中に“つなひき”がでました。

参観日にお父さん4人チームvsお母さん8人チームで綱引き勝負を見せてもらいました。

お父さんたちの本気の掛け声の迫力、お母さんたちの奮闘を見た子どもたち、とっても感動!

自分たちもやりたい!

と綱引きをすることが決まりました☆

わっせ!

わっせ!

引っ張れーっ!

「オーイエス!」

バラ組がんばれーっ!

引っ張れーっ!

先生たちもみんな熱い応援を送っていました!

ちゅーりっぷぐみさん

しゅっぱつしまーす! 年少組

トンネルをくぐって

滑り台を登って

車掌さんの冠を選んでかぶります。

凸凹の跳び箱の上を上手に歩きます。

電車に乗せてあげる動物を選んで…

お客さんを乗せた電車を引いて、園長先生に動物を渡してゴール

リズム ひとりじゃないんだ♪  年長組

入場前、みんな衣装を身につけて勢揃い。

役作りで衣装まで、いっぱいのこだわりがあった年長さん。

とってもカラフル☆

海の生き物

サメ、カジキ、きれいなお魚、えび、亀、カニ

電車の運転手

町のケーキ屋さん

山の魔法使い

(楽しいまほう使い、

勉強中のまほう使い)

人魚姫

海の妖精

「人魚姫のお誕生日、パーティーをするのでみんな来てください♡」

「キラキラ〜☆うみにはいれるように なあれ!」

チロリロリーン☆

町のケーキ屋さん、電車の運転手さん、魔法使いさんも

魔法のおかげで海のパーティーに来ることができました。

「人魚姫さん、お誕生日、おめでとう!」

みんなでお祝いのダンスを踊ります。

大中小の3つの輪が重なり、ケーキのできあがり♡

楽しいダンスになりました!

 

いっぱい いれよう! 年中組

玉入れ

カゴを狙って投げる。

こんなことができるようになって来たんだよ!

クラス対抗リレー 年長組

この日のためにクラスでリレーの作戦を立て、練習を重ねてきた子どもたち。

お友達によって走りが得意、苦手があるのを理解。手を大きく振った方が早く走れる、

とアドバイスしあったり、走るのが得意な子が走るのが心配な子を交互に挟む「サンドイッチ作戦」を繰り出したり…

“走る”ことが得意な子もいれば、苦手な子もいる。

その中で自分なりのせいいっぱいの本気を出せることが「かっこいいい」、「一番」ということを大切にしています。

序盤、ゆり組リードで始まったリレー

バラ組、懸命に追いかけます!

みんな、早い早い!

バラ組、追い抜きました!!

ついにアンカーにバトンが渡りました!

ゆり組さん、懸命に追いかけます!

がんばれーっ!!

ゴールの後、

先生「今日のリレーはバラ組さんの勝ち!」

わーーーーいっ!!

やったぁ!!

明日も頑張ろうね!

運動会は、子ども達が成長する中で、一人一人が乗り越える壁、それぞれ違う壁を乗り越えていくのを見守って、後押しする、そんな機会と感じます。

「こんなん出来るようになった!」

「大好きなおうちの人に見てもらえる!」

そういう嬉しい、誇らしい気持ちを子ども達は心に抱いて運動会を楽しんでいます。

それぞれの年齢でいろんなことが出来るようになった子どもたち。

運動会の活動を通じて、体を動かす楽しさを味わい、それをお客さんに見てもらい、いろんな言葉や拍手をもらい…

まこと幼稚園の運動会はまだまだつづきます。みんなの「これから」が、ますます楽しみですね!

/images/2019undoukai/IMG_9063.JPG

2019.09.27

楽しみ!運動会

  運動会が来週に迫った幼稚園。

子どもたちの取り組みや様子をお伝えします。

各学年ともに運動会のプログラムの表紙を子どもたちが自分で作っています。

 

●たんぽぽ組

 

型が写ることがおもしろい「スタンピング」あそび。

スポンジで作った◯や⬜︎、△のスタンピング。

絵の具をつけて、ぺったんぺったん。

ぺったんするスタンプがとても気に入った子どもたち。

スタンプした作品を運動会のプログラムの表紙にすることにしました。

 

スタンプし終えた子も、もう一回やりたいな!と机の周りに集まってます。

お友達がぺったんする様子を見るのも楽しんでいます。

 

初めは先生の「ぺったん、ぺったん」の掛け声に合わせて押していましたが、慣れてくると、同じところに重ねて押したり、並べて押したりと、その子なりのリズムでスタンピングを楽しむようになりました。

「いっぱい押せたねぇ〜」

画面いっぱい、夢中になって楽しみました。

たんぽぽ組では特別に運動会の練習!といった取り組みはなく、

保育の流れの中でダンスを踊ったり、よーいどん!で

先生にタッチするあそびを取り入れています。

   

たんぽぽ組さんにとっては初めての運動会!!

お友だちや先生と体操をしたり、お家の人と一緒にかけっこやダンスをします。

 

音楽に合わせて踊るのが大好きなたんぽぽ組さん、

かわいいたんぽぽ組さんの姿を見てくださいね!

 

●年少組


プログラムの表紙を「デカルコマニー」で作っています。

デカルコマニーとは、

転写で偶然できる模様におどろきやワクワクが刺激される、楽しいえのぐあそびです。

絵の具を筆に含ませて紙にペタペタ。

描けたら、二つ折りにして、きっちり押し付けて〜

広げて出来上がり!


どんな模様になったかな?

「おまんじゅうみたいになった!」

 

年少組の運動会に向けての取り組みですが、

お部屋で積み木をジャンプ、ホールでも巧技台をジャンプなど、

様々なことにチャレンジしつつ、1つ1つ小さな試みを積み重ねて、年少さんらしい、体作りに取り組んでいます。

運動会の障害走では「みんなとこんなこと、できるようになったよ!」という姿を見てもらいます。

子どもたち、みんなダンスが大好き。 

歌詞に運動会が出てくる曲に合わせて、大きな声で歌って踊るのを楽しんでいます。

運動会で踊るダンスの中で動物になって踊るダンスもあります。

“あひる”か“パンダ”、自分で好きな動物を選びました。

どんな踊りになるか、とても楽しみですね!

 

運動会では年中、年長のお兄さん、お姉さんから、いっぱい刺激を受けて

運動会が大好きになることと思います。

「うんどうかいって楽しい!」という経験をした年少さんは運動会が終わってからも、毎日、運動会ごっこを楽しみます。

 

運動の秋というか“運動会”の秋ですね!

 

●年中組

年中組のプログラムの表紙は「マーブリング」で作っています。

水を張ったバットにマーブリング液をポタリ。

いろんな色を好きな場所にポタリ、ポタリ。

色を入れ終えたら、お箸でゆっくり2回かき回して、

 

「どんな模様になるかな?」

ドキドキ…紙をそっと、水の表面に乗せて…

引き上げると、こんなに綺麗な模様ができました!

 

先生「これでいいですか?」

子ども「うん!」

 

出来上がった模様を見て、とっても嬉しそうでした。

年中組の子ども達、最近出来ることが増えてきました。

走ること、踊ること、言葉が増え、お話が上手にできるようになってきました。

手先、指が細かく、思い通りに動くようになってきました。

ずっと繰り返し、積み重ねてきた体づくりの成果が、現れてきたように思います。

 

指先が器用に動くようになったからか、折り紙が好きな子が増えてきました。

「お花おりたい〜♡先生、教えて〜」

廊下に作られた折り紙コーナーの周りに集まってみんなで折っています。

テーブルの真ん中にお花がいっぱい出来てました。

子ども達が折ったお花は運動会の看板に飾られます。

運動会の取り組みについて

 

「運動会をお家の人に見に来て欲しい!」と

自分たちから言い出した年中組さん。

毎日、とても頑張っています。

 

玉入れの練習で

勝った、負けた、嬉しい!悔しい!という気持ちも徐々に生まれてきました。

どうしたら入るかな?勝てるかな?

自分たちで話し合って、工夫して、練習を重ねています。

 

運動会は、年中組の子どもたちが大きく成長する行事でもあります。

年長組の活躍を見て、あんな風になりたい!と目覚めることに繋がることと思います。

 

ぐっと大きく、頼もしくなる年中組の子どもたち、今まさに成長過程が感じられる時ですね!

 

●年長組

 

年長組は「糸引き絵」でプログラムの表紙を作っています。

筆で色を塗った糸を、

半分に折った紙に挟んで、

上から紙を押さえたまま、糸を引きます。

糸の軌跡が、不思議な模様を織りなします。

偶然できた模様だけど、何かに見えるかな?

出来上がったら「うんどうかい」と名前を自分で書いて、お家の方に渡すおてがみにしました。

「先生、この字で合ってる?」

「うん!合ってるよ!上手に書けてる!」

お部屋の床にヒラヒラがついた謎の半円形が…

その正体は

ダンスで使う衣装だって!

何になるのかは、当日のお楽しみ☆

ダンスで使う小道具や衣装をみんな自分たちで手作りしています。

年長組は、みんなでダンス作りに取り組んでいます。

先生主導のダンスではなく、

子どもたちの中から出てきた物(登場人物、物語など)をみんなで話し合い、

振り付け、音楽、踊りの位置どり(フォーメーション)を決めていきます。

子どもたちのアイデアで進められていくダンス、みんなイキイキ、一生懸命です。

先生は所々でアドバイスやお手伝いをするという感じでした。

 

それぞれのグループに分かれて部屋や廊下で練習していたダンスをホールで集まってダンスを見せ合いました。

お互いのダンスをホールで見せ合い

「すてき♡」

「いいと思う!!」

「かっこいい〜!!」

「かわいい(^^)」

「おもしろい!」と喜びあい、共有し、練習を重ねました。

本番まで、あと1週間。

振り付けをきっちり覚えて、位置についたり移動したり、動きを揃えたり…。

いっぱい課題がありますが、

「さすが年長さん」と

言ってもらえるようなダンスをしたい!と

子どもたち、みんなが思っています。

   

海の生き物や電車、ケーキ屋さん、まほうつかい、人魚姫…

盛りだくさんの登場人物たちが織りなすダンスの世界をお楽しみに!

 

運動会、一生懸命がんばる子どもたちを、いっぱい応援してくださいね☆

2019.08.31

造形保育

 大谷大学の塩見先生による造形保育がありました!

子どもたち、何が始まるの?何するの?遊べんの?と

ソワソワ、ドキドキ。。。!

ホールにて塩見先生が待っていました!

みんななんだか、ドキドキ!

塩見先生のおはよう!の挨拶から少しずつ、塩見先生のお話に耳を傾け造形保育がスタート!

これなんだ!?

なにになるかな?

と塩見先生が子どもたちに問うと

声を揃えて「エレベーターやーーー!」と興味津々に!

エレベーターがあるとこってどんなとこ?と聞く塩見先生。

子どもたちは

イオン! スーパー! 高島屋! 水族館! マンション! 

図書館もかな?とT先生。

じゃ、そのエレベーターであがって、何階になにがあるかなぁ…と、きかれると

イメージしたものを言い始めていました!

塩見先生も描き描き…

じゃ、みんなもエレベーター作ろか!と自分のエレベーター作りが始まりました!

エレベーターが作れたら、次々に子どもたちの思う

「エレベーターのある場所」を描き始めました。

何があったかなぁ。

僕、駅にする!

わたし桂川イオンだよー

服屋さんにはお人形さんおいてあるよね!(マネキン)

ご飯屋さんもあるわぁ!

ここにこれがあって…

ぬいぐるみもうってる。

次何描こうかな。

黙々…描き描き

黙々と描く子どももいれば、お話の絵になり、ここではな、、、と物語を作って描く子ども!

お友達と話して、そうやそうや!と思い出したかのように書き出す子ども!

大きな画用紙にたそれぞれの思いがいっぱい!

どれも楽しいお話があり、それを説明する子どもたちはとても楽しそう!

こんなん描きたい!これ描きたい!

こんなんあったら面白いし描こう!

色んな思いを考えながら描く面白さをいっぱいだして、描いていました!

たくさん描いた後は塩見先生が即興で作るキリンさん!にみんな、すげえ!!!!とさらに心を弾ませ。

塩見先生とはさよならしました!

お部屋に帰るみんな、

楽しかったな!面白かった!

先生!続きやりたい!と続くみんなでした!

どの子どもも、自分の描きたいと思う絵を描くので、一人一人、全然違う絵でした!

こう描きたい!と言う自分の思いを絵にする、それが楽しいと思える子どもたち!

楽しむ中で、しっかり頭の中で考えて造形する楽しさを十分に味わう事ができた造形保育となりました!

2019.07.24

お泊まり保育 2日目

おはようございます。

ただ今、時刻5時39分

子どもたちは、ぐっすり夢の中…

最後の写真は5時47分ごろ。

起きる時間は6時。もう目をさましている子もいます!

さあ、おとまり保育の2日目が始まりました!

朝、起きてから、隣の朝堂院公園に遊びに行き…

そのあと礼拝をしました!

そして、朝ごはんにパンをみんなで食べました。

おみやげをもらって嬉しそうにしていました!

ほとんどの子どもたちが担任の先生に見せに行くほど、嬉しかったようです!

そのあと、帰る用意などして さようなら しました!

楽しかったー!

終わるのさみしい!

など、みんな声を揃えて言っていました。

2019.07.23

お泊まり保育 1日目 7/23~24

7月23日、13時に登園してからの様子をお知らせします。

みんな元気に楽しく過ごしてます!

ゆり組さん

色水あそびで好きな色の色水を作りました!

こま作りをしました!

ばら組さん

お昼に着くと、予定表をじっくり見るみんな。

プールに入った後は、みんなでおやつタイム!

折り紙(ふうせん)を折ってます♡

今から、お楽しみ会の練習です!

色水とコマ

ばら組さんも作りました!

ご飯のいい匂いもしてきました!

ゆり組

おやつを食べて…

お楽しみ会の練習中です!

みんなで、オリエンテーリングを楽しみました!

ホールで自分たちで作ったダンスを見せ合いっこして…

おかわりするほど、カレーをいっぱい食べました!

キャンプファイアーの前にお話を楽しんで…

キャンプファイアーの時、八瀬の魔女がようちえんに遊びに来てくれました!

花火も楽しんで♡

お風呂に入って、歯磨きもして、今から(21:30ごろ)みんなでホールで寝ます!

ホールいっぱいに敷かれたおふとん!

ゆり組さんが来るまで貸切状態でした!

はしゃぎながらも電気が消えると寝ていました!

やっと寝静まりました!

みなさん、おやすみなさい☆

2019.07.19

木工

「大工さんのお店やさん、はじまるよ〜!」と言ってはじまった 木工のお店。

自分のタイミングで「やる♡」とお店やさんに来て

とりくみスタート!

説明が書かれた紙を見て進めます!

みんな初めてのことだらけ!

慣れない手つきでスタートしました。

“紙やすり”でこする。

自分で角を見つけて、そこが丸くなるよう指先に集中して確認。これが難しい!自分でここ!と見つけるまでは「できた?」と先生に見せる子どもも初めはたくさんいました。

こすれたら、くぎうち!

小さなくぎを持って支えながら、重たいかなづちで打つ、ながらの作業。

これも大変!コツをつかむまでは、くぎが くにゃ、とまがったり、ぐらぐらしたり…

うまくいかず諦めそうになる子どもも!

でも、やっぱり年長さん!

さいごはしっかり、根気強く向き合って「できた♡」と完成し、とんで喜ぶ姿が見られました。

難しいことに挑戦すること、

困った時に先生に言葉で言えるようになる事、

さいごまであきらめないこと、

自分で今やるべきことに向きあうこと…

色んな壁をのりこえ、できあがった時の喜びは大きな自信となりました。

持ち帰った 木工の作品! お家でたくさん褒めてあげてくださいね!

2019.07.18

マナハウスに行ったよ!

まこと幼稚園の砂場の庭で出来た杏子♡

杏子のき

オレンジ色の実が杏子。

ジャム作り

これを杏子ジャムにしました。

ん〜♡おいしい♡

どれどれ〜!!

できあがった杏子ジャムを、マナハウスにあそびに来て下さっているお母さんと0、1、2才のお友達にお届けに行きました!

クラスで決めた「杏子ジャムが出来ました」の言葉を言った後、クラッカーにジャムをのせ、お皿に盛りつけたら、それを子どもたちが配りました!

おいしいですか?1

お味はいかがですか?

おいしい♡

おいしいですか?

すっぱい?

あまずっぱいね♡

それぞれ感想を言ってくださいました。

yクラッカー3

その後、年長さんも頂きました♡

みんな「あま〜〜〜い♡」

「あまい、すっぱいね♡」と思ったことを話す子どもたちでした。

クラッカー6
フキ探し
フキ探し1
フキ8
フキ1
フキ7
yボールあそび
遊んだ

そして、その後は思いっきり庭で遊びました♡

銭坪先生に教えてもらい、“フキ”あつめをする子どもも!

フキを収穫したら、そのフキをおいしく炊いてもらって幼稚園でおいしく頂きました!(ご飯の上にのっているのがフキ)

ほのかなにがみ♡

おいしいΣ('◉⌓◉’)

どんな味かなぁ??

美味しそうなにおいする

食べてみると・・・そのお味は

めっちゃおいしい〜♡

と、おどろきながらペロリと食べていました♡

ゆり組は6/17() ばら組は6 /18()に行きました♡

2019.07.16

年長組 ぼくたち、わたしたちの好きなあそび♡やりたいあそび♡

<白い砂場>

年長組さんになってあそべる白い砂場!

白い砂場は約束事がいくつかあり、そこを理解した上であそぶ場所の為、年長さんになったらあそべる砂場となっています。

年長組さん、とっても大喜びで遊びに来ています。

サラサラとした砂!

水を含めば固まる!

水を含むとひんやりきもちいい!

色んなことを感じてあそびがはじまります。

まずは砂に水をたくさん含ませてトロトロを作ってあそぶ子どもが多かったです。

トロトロやあ〜♡

クリームみたい♡

山にトロトロクリームをかけるこども。

水の加減でギュッと固まる白い砂。

ケーキやさんしよう♡

こうしてケーキをつくるこどもが出てきました。

バケツで砂を固めてひっくり返し、団子を並べたり、クリームをかけたり、型抜きをしてみたり、と各々に造形をたのしみます。

また、トンネルづくりも盛り上がっています。

山をつくってトンネルを開けるのはもちろん!

砂場に穴をあけて地下でトンネルをつなげることも!

この時、なかなかつながらない穴。

こうして掘んねん。

下向きじゃなくて、横に掘って!

水入れたら、やらかくなるで!

と、友だちとやりとりしながら、

「こうしたい♡」という違いのイメージを共有しあってあそぶ子ども達!

人と対話する大事さ、たくさん味わってますね!

2019.06.05

移動動物園 園庭に動物がいっぱい来たよ!(後編)

まだかな1

朝からずっとそわそわ、ワクワクしていた年長さん。 

お待たせしました!年長組さんと交代です。

動物園のおじさん、お約束のお話の後、動物のところに年長組のみんなを連れて、もう少し詳しく動物の説明をしてくれました。

ヤマアラシ

この動物、なーんだ?
「ヤマアラシ!」「ハリネズミ!」
答えはヤマアラシ。
ネズミの仲間です。
ハリネズミはネズミと名前が付いているのに、実はモグラの仲間です。
ヤマアラシの針はとっても鋭いので触ってはダメ。針のおかげでライオンやゾウより強いよ!前足でエサを持って食べるよ!

bマーラ

「マーラ」
カンガルーの赤ちゃん?シカ?
こう見えて、ネズミの仲間です。6ヶ月の子供マーラ。

bデグー

「デグー」

リスみたい?ネズミの仲間でミッキーマウスのモデルになったと言われているよ!

bカピバラ1

「カピバラ」
ネズミの仲間です。暑いから水遊びしてるよ!

鶏1

「ニワトリ」

とっても大きなニワトリさん。

一緒にいるのは世界一小さいアヒル・コールダックだよ。

鳥抱っこ1

やさしく両手で抱っこしてあげて。

上手に抱っこ出来たね!

羊

キャベツ、どうぞ。

ポニー1

にんじん、食べて。

モルモット抱っこ

年長組さんに動物さんの帰り支度を手伝ってもらいました。
動物さんをカゴに入れてあげよう。
じょうずにお腹とお腹を合わせて抱っこできるかな?

鳥抱っこ

ニワトリさんもカゴに入れてあげてね。

お疲れ様

本部のお母さん、お手伝いありがとうございました。

bまたね

またね!

2019.06.04

みんなで作ろう!年長さんジャンボ鯉のぼり

5月、自分の鯉のぼりの次は、年長さんの力を合わせて取り組む、ジャンボ鯉のぼりづくりに励みました!

年長さんになり、自分の今やるべきことに目を向けながら、自主的に活動に参加するということを大事にしています! 年長さんになったからといって、急に切り替えられない子もいっぱい。 そんな時は「自分だけやらなくていいの?」 「後何日しかないよ?大丈夫?」 と問いかけると気づいてちゃんと取り組みます。 自分で考える、気づく、というのを大事にしていきたいと思ってます。

大きい組さん、みんなで 力を合わせたジャンボ鯉のぼりは ホールに飾ります! おたのしみにーーー!

目玉

大きな目玉の型取りはどうする?

大きな丸いものを探すところから始まりました。

フライパン?ボール?

鱗作り2人

色紙を折って重ねてハサミでチョキチョキ

鱗できた1

きれいな透かし模様の切り紙が出来ました!

鱗出来た

こんなきれいなのが出来た!

この切り紙はウロコになります!

着々と出来つつある

ウロコ、どこに貼ろう?

バランスを見て片寄らないよう注意して

仕上げ塗り4人

ウロコを貼った後は、余白に色を塗ります

背比べみんな

出来たー!

みんなで力を合わせて作った鯉のぼり!

こんなに大きい!

背比べ

鯉のぼりと背比べ!

背比べ先生

先生がばんざいしたのと同じくらい!

ページトップへ