まこと幼稚園ブログ

2019年12月

2019.12.24

12月のもも組さん

もも組さんのお友達は寒さに負けず元気いっぱいです!

「クリスマスツリーを飾ったよ🎄」

大きなツリーを持ってお部屋に行くと「わぁ~!」みんな集まってきました。

「ツリーに飾っていこう!」とそれぞれに可愛い飾りを渡していきました。みんな上手に引っ掛けていきます。

飾りを手にいっぱい大事そうに持っているお友達・・・。よくよく見てみると、引っ掛けてある飾りを外してまわる姿が・・・。

うん!だって、可愛いもの!!持っておきたいよね(^-^)

でも、ツリーに何もなかったら寂しいので、最後はちゃんと飾ってくれました✰

お部屋にサンタさんのお人形が・・。後ろのネジを回すと、歌って踊りだすかわいいサンタさんにみんな興味津々🎅「どこから歌が聞こえてくるのかな?」

みんなより背の高いツリー✰マナ・ハウスのクリスマスツリーを、みんなで飾りつけしました。

ピカピカ光ってとってもキレイなツリーに、みんなで「すご~い!!キレイ~!!」

「お庭で遊ぼう~!!」

庭にススキでできた、「かやぶきのトンネル」が登場しました。お友達は、このトンネルをくぐってみたり、この中で隠れてみたり・・・・。

マナ・ハウスの庭師の方が、「ススキ」で素敵なものを作ってくれました。

トンネルになったり、お家になったり・・・。隠れてみたり・・・。

雨が降ってきた!!

でも、大丈夫!!僕は傘を持っています。

私も、傘をささなくっちゃ・・・!!

お外に行くと必ずライオンさんのところへ。今日もご飯をあげます。「おいしい?」

アリさん発見!

アリさんどこに行くのかな?

お庭に丸太が置いてあります。まるで新幹線みたい!

ということで、みんなで乗ってみました。

「順番にお乗りくださ~い」

場所は変わり・・。お部屋で、ごちそうを並べて何やら楽しそうなことが始まろうとしています。

「楽しいパーティーだ~!!」

もも組カフェへようこそ~!!
料理を作りに、お砂場へ・・・。カレー、アイス、たこやき・・・。大忙しのもも組さん。
庭で元気に走ります。

「待て待て~!」追いかけっこ、楽しい~!!

つわぶきの綿毛を、一生懸命、吹いているところです。小さな綿毛に顔を近づけ「フ~!」頑張ってます。

「クリスマスツリーをつくったよ✰」

えのぐが入ったコップを手に持ち、黄色や白色のえのぐをつけて、緑色の紙に描いていきました。線を描くようにしてみたり、トントンしてみたり・・・。乾いたら、シールを貼ります。サンタさんや、ハートのシールも見つけました!台紙から器用にシールを剥がしてペタペタ。みんな真剣な表情でした。出来上がったら嬉しそうに「できたよ~!!」と見せてくれるお友達でした♡

えのぐ、つけて線を描こう~

トントンしたどうなるかなぁ?

好きなシールを選んで・・・。台紙から剥がして・・・。

出来たよ~!!いっぱい貼れたよ~!!

「もも組さんのクリスマス会」

もも組さんのお友達、お母さんとクリスマス会をしました。30分という短い時間でしたが、パネルシアターを見たり、ふれあい遊びをしたり、踊ったり・・・。そしてサンタさんも来てくれて楽しいクリスマス会となりました♪

「♪い~とまきまき~」の手遊びで、サンタさんバージョン♪

サンタさんの帽子や眼鏡を作りました✰

クリスマスのお話のパネルシアターです。

みんな真剣に聞いてくれていました。

大好きなおうちの方とのふれあい遊び。頭を「ヨシヨシ」してもらったり、ギューッとしてもらって、みんな嬉しそう♡

「あわてんぼうのサンタクロース」の歌に合わせてダンス♪

クリスマスシアター「サンタさんとトナカイさん」

みんなニコニコ笑顔で見てくれていました(^-^)

「あれ!?」すずの音が聞こえてくるよ!すずを鳴らしながら来てくれました!!

「サンタさんだ~!」

プレゼントをもらったお友達は、「ありがと・・・」とお礼も言えました♡でもちょっと、ビックリしているみんなでした。

最後は、マナ・ハウスの先生からの「手作り雪だるま☃」のプレゼント♡

2学期が終わり、2019年もあと残りわずかですね。早いものです。寒い日が続きますが、風邪などひかないように気をつけ、また1月、元気いっぱいのみんなに会えることを楽しみにしています。

楽しい冬休みをお過ごしください♪

2019.12.19

クリスマス文庫劇場

 12月16日文庫ボランティアのお母さんたちによる、クリスマスの読み聞かせがありました。子どもたちが大好きな読み聞かせのクリスマス☆スペシャルです。

年少組と年中組がいっしょに楽しむ前半と、年長組だけの後半の2公演。

☆前半の年少組、年中組に読んでくださった本は2冊。

「ぐりとぐらのおきゃくさま」と「まどから☆おくりもの」です。

子どもたち、表紙を見たとたん、「家にある〜」、「読んだことある〜」と、口々に教えてくれました。

読み聞かせが始まるとみんな絵本の世界に集中、ぐりとぐらの大きなケーキが出てくるシーンでは一緒にケーキを楽しむ気持ちになったり、まどから☆おくりものでは窓の外から見えたものと実際とのギャップ(不思議)が面白く感じたようでした。

年少組、年中組の読み聞かせを担当してくださったお母さんたち☆

小IMG_0477

サンタさんとトナカイさんが駆けつけてくれました!

「みんなで歌を歌おうと思うよ。なんの歌を歌おうかな?」サンタさんの質問に

「あわてんぼう…」と子どもから答えが♪

小IMG_0481

いつもの手遊びがクリスマスバージョンに♪

みんなトナカイさんになってます♡

小IMG_0489

ピアノに合わせて、歌うだけでなく、リズムに合わせて体を動かして歌いました♪♪

楽しい読み聞かせ、年少組、年中組のお母さん達、ありがとうございました♡

☆年長組に読んでくださった本は2冊。

「ぐりとぐらのおきゃくさま」と「ふゆのよるのおくりもの」です。

「ふゆのよるのおくりもの」は、とても可愛いネズミの兄妹が出てくるお話です。

サンタさんが来るのを心待ちにしている子ねずみ達、クリスマスの夜、クッキーとミルクをサンタさんのために用意する場面がありました。

もし、子どもさんがお家でサンタさんのためにクッキーとミルクを用意したい、と言い出したらこの絵本で知ったからですよ♪

年長組の読み聞かせを担当してくださったお母さんたち☆

ぐりとぐらが来てくれましたよ!

一緒に手遊び、指をろうそくに見立てて息を吹きかけて消したよ!

サンタさんとトナカイさんも来てくれました!

「あと何回寝たらクリスマスか知ってる?」トナカイさんの質問に

子どもたち5日?7日?いろんな答えが。

そこで、みんなで指折り数えました。

とっても楽しい読み聞かせが終わって、ぐりとぐらやサンタさん、トナカイさん、お母さんたちとタッチしてお部屋に帰りました。

年長組のお母さん達、ありがとうございました♡

子どもたちが絵本も手遊びも、とても楽しんでいるのを見ることができて、お母さんたちも楽しかった!と喜んでいました。

幼稚園のお部屋でも、先生による読み聞かせの時間が毎日ありますが、優しいお母さんの読み聞かせもみんな大好きです。

絵本は、親子で一緒の世界を楽しめる素晴らしい時間をくれます。絵本を読んでもらって楽しかった、という記憶は心の宝ものです。お気に入りの本を何度も読んだり、1つの場面を心ゆくまで見たり、心地よい言葉、リズム、絵、いろんな楽しみ方があると思います。

もうすぐ冬休み。お家でも、いっぱい絵本の時間を楽しんでくださいね。

2019.12.10

クリスマスリハーサル

クリスマス礼拝に向けての子どものリハーサルが12月9日にありました。

みんな、お部屋から生誕劇の衣装をそれぞれ着けて礼拝堂に来ました。

役ごとに分かれて整列して静かに入場の時を待ちます。

明かりを消した礼拝堂の中は厳かな空気が漂っています。

先生が持ったロウソクの灯火に導かれて、子どもたちは自分の席につきます。

年長さん、年中さん、年少さんの順番で入場です。

小さな羊たちの年少さん、入場を待つ間、礼拝堂の外でも「メェエエエ」と可愛く鳴いてました(^ ^)

礼拝堂に揃った子どもたちは、大きな声でそれぞれのパートを歌っていました。

年少さんは初めて体験するクリスマス礼拝です。

マリアさん、ヨゼフさんと宿屋さんの問答で

マリアさん、ヨゼフさん「トントントン、宿屋さん、どうか一晩泊めてください♪」

宿屋さん「どこのお部屋もいっぱいですよ」

全員「困った困った、どうしましょう?」

と、みんな合わせて歌と振りつけがあるのですが、初めて見た年少さん、見とれてしまって歌も振りもわすれてしまいました。

その部分だけ、もう一回練習した時は、みんな揃って大きく歌えて「困った困った」ができました。

星組

雪組

 当日には壇上に、みんながおうちから持ってくる献金箱が置かれます。

子どもたち、献金箱の持つ意味を教えてもらいました。

献金箱のお金は神様にお捧げして、世界の困っている子どもたちに贈られること、みんなの優しい気持ちが子どもたちの笑顔に繋がること、などを教えてもらいました。

「どんな時に献金箱にお金入れてもらった?」の質問に

「お家でお手伝いした時」、「いいことをした時に」

お家の人がチャリン、チャリン、とお金を献金箱に入れてくれた、と話してくれました。

クリスマス礼拝を通じて、自分たちが幸せに暮らせていることを感謝して、子どもたちがやさしい心をいつまでも大事に大きくなって欲しいと感じました。

*クリスマス礼拝のリハーサルはたったのこの1回だけ。

もちろん、お部屋では歌を覚えますが、それもクリスマスの物語を読んでもらい、その楽しみの中から歌うのです。子どもたちの「遊び」がクリスマス礼拝につながります。幼稚園では「遊び」こそが学びです。

1回だけのリハーサルできっちり自分の座る場所、歌や劇のタイミング、振り、退場など覚えられる子どもたち、すごいと思いませんか?

2019.12.04

いっぱい遊んだよ!もも組さん(^-^)

【ぐるぐる描き楽し~い!!】

大きな模造紙が出てきて「わ~!!何するの~??」とみんな興味津々!

クレパスを置くと、すぐに描きだしました。力強い線やグルグル描き・・・・。次はこの色にしようかな~?

「さぁ、描くぞ~!!」

ぐるぐる~!!

いろんな色のクレパスがあるね。

楽しいな~!

線も描いてみよ~と・・・。

もも組さんの小さな9人の画家たちです(^-^)

いっぱい描いたらお部屋の壁に飾ってみました。すると、お友達は、「すご~い!いっぱい(描いてある~)!」と見上げて、満足そうな顔をしていました。

そこで!せっかくだから、写真に収めようと・・・。

「こっち見て~!」

みんながカメラを見る・・・っていうことは、難しいですね・・・。

【いったい、何ができるでしょうか!?】

一人ひとりに画用紙を渡しました。

「ミニオンかいてん」

「これ、ミニーちゃん」と描いたものを教えてくれました。

一枚だけでは足りなくて、「もっと描きたい!」と言うお友達もいました。

実は、画用紙に描いた絵は、何かに変身します。それは後ほど・・・。

いろんな色の「筒」をそれぞれが選び、両面テープを剥がして・・・。箱の中に入れてコロコロしてみると・・。

筒に細長いカラフル紙がひっつきました。

細長いカラフル紙をみんな触るのが大好きになり・・・。

はい!!

ひらひら宙を舞う紙・・・。

みなさん、お気づきですか?プールがあることを・・・。

そうです!きっと、みんなは楽しいことを考えるに違いない!と思い、用意しました。

宙を舞った紙は、お次は「焼きそば」に。

お皿に入れて、「どうぞ~!!」

いっぱい遊んだあとは、お片付け。みんな、頑張りましたよ~!!

お待たせしました。何が出来たかといいますと・・・。

画用紙は、葉っぱにへんしん!!

筒は、みのむしさん。

細長いカラフル紙は、みのむしさんのお洋服でした!

とってもかわいい、みのむしさんが出来ました♡

ステキなみの虫さんが出来たけれど、本物に出会ったことのない、お友達。

私が子どもの頃は、みの虫さんに、いっぱい出会っていたのに、今はあまり見かけませんね(>_<)

ですが!!!なんと、マナ・ハウスのお庭にいたのです✰早速、お友達にも「これがみの虫さんだよ~」とお部屋に持っていきました。

【マナ・ハウスのお庭のハッサクと金柑】

黄色くて大きくておいしそうなハッサク、小さくてかわいい金柑を見つけたお友達。

砂場のスプーンを手に取り、ハッサクを食べる真似をしていました。

その姿が可愛かったです♡

その姿を見ていたマナ・ハウスの先生が「おやつにハッサクはいかが??」

と持ってきてくれました。

「やった~!!」

少しすっぱいかもしれないので、砂糖をふりかけて・・・。

「いっただきま~す!!」

「すっぱ!!」「おいし~い!!」という声が聞こえてきました。

そして、「おかわり~!!」

おいしく、いいただきました♡

「金柑とりた~い」

「黄色いのが美味しいよ^^」

うまくとれるかな??

「食べてもいい?」とお友達。

「いいよ~」

金柑をパクッ!

「おいしい!!」

小さな種もちゃんととって、食べていましたよ^^

これは、金柑っていうんだよ~。

みんな、一つずつお持ち帰りです。

金柑のおいしさを知ったみんなは、庭に出るたび、金柑をとっては、食べています。

手が届かない高~いところに美味しそうな金柑があるので、欲しいときは「せんせ~!!抱っこして~」と呼ぶお友達や、何とか自分で穫れないものかと、考えて台の上に乗ってみるお友達も・・・。

みんな、マナ・ハウスの金柑・ハッサクの大ファンです♡

【お部屋、マナ・ハウスで遊んでます♪】

先生のお膝が電車に変身!!

「ガタンゴトン♪」揺れる、揺れる。

「落ちないように気を付けてくださ~い!!」

洗濯ばさみ、上手くはさめるかな?指先をしっかり使って、できた、できた!!

ライオンさんのお顔だ~☆

柿の葉がいっぱい落ちている庭。歩くと、落ち葉の音が・・・

「カサカサ・・・」

色んな音が聞こえてくるね。

お友達と一緒に・・・。

楽しいね、お友達といると・・・✰

シールをペタペタ・・。シール貼りが大好きです^^

扉に貼ってある紙に、シールを持ったみんなが殺到したので、急遽、壁にも用意。

すると、全員、壁のほうに行ってしまいその場所は、ギューギューに・・・。

「こっちも貼れるよ~」というと、みんなで移動・・・。面白いですね、子どもたちって^^

仲良し、もも組さんです♡

11月は、自然にいっぱい触れて、食べて、遊んで、みんな元気いっぱいでした。

2019年も残すところあと1か月。

寒さに負けず、元気いっぱい遊びたいと思います!!

2019.12.04

ブルーシート洗い

 遅くなりましたが、11月4日に開催したこどもまつりの後片付けの報告をします!

先日のこどもまつりの時に園庭に敷いていた、たくさんのブルーシート!

そのブルーシートを洗うのにたくさんのお母さん達が集まってくださいました!長靴やカッパを着て来てくださったお母さんたち(^ ^)

「せーの!」

みんなでシートを持ち上げています!

「水かけるよ〜!」

反対からはデッキブラシでこすって綺麗にしてホースで水をかけて流します。

大きいシート、何枚もあります!

洗えたものから遊具やホールのすべり台の手すりにかけて乾かします。

正門前だけでなく、屋上でも頑張ってくださっていました!

たくさんのお母さんたちが来てくださり、全部のブルーシートを洗うことができました♡

ご協力いただいたお母さんたち、ありがとうございました♡

2019.12.04

教会バザーありがとうございました!

よく晴れた気持ち良い秋の11月23日、向日町教会のバザーを開催しました。

向日町教会の願いの1つは、世界中の子どもたちの涙を拭うことです。困難の中にいる子ども達を助けるために(世界には食べること、生きていくことが難しい子ども達のために)私たちができることを、と年に一度、バザーに取り組んでいます。

そして、このバザーの収益を世界の困っている子たちを支えるところに、贈っています。

今年も幼稚園のお母さんたちや吹奏楽団の皆さん、手作り作家さん、卒園児のおうちの人、そしてお客さん、いろんな人たちに助けてもらい、大盛況でした。ありがとうございました。

*バザーの様子の一部をご紹介…

吹奏楽団:響輝(ひびき)の皆さん

子どもの大好きな曲を演奏してくれました。曲に合わせて踊ったりして、みんなとても楽しみました♪

きIMG_0294
きIMG_0315

教会では主に食べ物をご用意

今年のジャムは柚子。香りのいいおいしいジャムができました。

焼きそば、山菜ご飯、ホットドッグ、ドーナツ、コーヒーなどなど

こIMG_0298

幼稚園のお母さんたちのボランティア<もう一人の子どもたちを考える会>コーナー

幼稚園の皆さんから献品いただいた日用雑貨や子供服などを販売しました。おもちゃもあって子どもたちはこのコーナー、とても楽しみにしているんですよ!

*雑貨屋さん、手作り作家さんコーナー

卒園児のお母さんやそのお友達が出店。おいしいお菓子、いろんな工夫あふれる手作り品や季節の飾り、いっぱいあってお客さんたち、とても楽しんでお買い物していました。

みIMG_0304
みIMG_0301
みIMG_0306
みIMG_0297

今回のバザーの収益金はまとめて寄付させていただく予定です。

皆さん、温かいお心をありがとうございました。

2019.12.03

元気にあそんでいるよ!年中組

 11月21日、秋の収穫感謝クッキングの日、お部屋の様子と子ども達のあそびを見てきました。

お部屋の中だけにとどまらず、廊下まで使って、いろんな所であそびの世界が広がっています。

お部屋の中には

<ドン☆ジャンケン>のコースがテープで作ってありました。

「ジャンケン!」

「ド〜ン!ジャンケン」

「ジャンケンポン!」

負けると列の最後に駆け戻っていきます。

何度もチャレンジ。飽きることなく続いてました。

サラダ作ってま〜す♪

重ねて重ねて…

どんどん高くなっていくよ!

「気をつけて」

ヒヤヒヤ

ブロックを重ねてその上に乗って…

背より高い塔を作ってるよ!

「誰もぶつからんといて」

気をつけていたけど

ガラガラガラ〜っ!!一気に崩れてしまいました。

倒れたけどみんな喜んでいました。

女の子だって電車あそび。

廊下は広くて長いから線路をどこまでもつなげられるね!

ドン!ジャンケンが両クラス共に大流行。

ジャンケン、簡単なようで難しい。

頭で瞬時に判断してパッと!

グーか、チョキか、パーをだす!特にチョキが難しい。指が言うことを聞いてくれません(笑)

脳と体をフル活用させてするあそび(勝負)です!

順番決めなど、機会があるごとにジャンケンをしています♡

組に関係なくみんな混ざり合って、廊下もお部屋もめいっぱい使って、仲良くあそんでいる年中組さんでした。

2019.12.03

何してあそんでいるのかな?年少組

 11月20日の午前中、秋の収穫感謝のクッキングをしているお部屋の様子を見てきました。

子どもたち、お部屋でお友だちとどんな風にあそんでいるか、お見せしましょう!

パン屋さん

うんどうかいの時の帽子をかぶってパンを作ってます

入り口に、もう一軒パン屋さんがありました。

なぜ、パン屋さんが人気?

この週の月曜日(11/18)人形劇クラルテさんの「ゴリラのパン屋さん」を観たから!

部屋の真ん中では戦いごっこしてます

2人で仲良く、お弁当を食べてました

おしゃれして何か準備していますよ?

女の子達が部屋の隅に固まってあそんでいますよ

かぞくごっこかな?

周りを囲っておうち作りがはじまりました!

壁がバラバラなのを洗濯バサミでつなげてます

この日はクッキングでスイートポテトを作りました。

作り終えた子どもたちのお店やさんあそびに変化が!

朝はパン屋さんだったのがスイートポテト屋さんに早変わり。

みんな、麺棒でポテトをトントンするまねをしていました。

年少組の部屋には、おままごとの道具、小さな手でも扱いやすいソフトブロック、手作りしたダンボール遊具、マントやスカートなど変身衣装などの遊具があります。それを使って想像の世界を広げて楽しんでいます。

年少さん達、お友だちといろんな世界を作って、元気にあそんでいました。

遊具の1つ、ダンボール遊具広げたり小さくたためる、洗濯バサミで連結していく工夫ができる点など、とても便利。

おうちでもぜひ、作ってみてください☆

2019.12.02

元気にあそんでいるよ!たんぽぽ組

たんぽぽ組さんが砂場へ行くため、元気にお部屋から出てきました。

自分でくつばこからくつをとりだして、自分で履けるようになりました!

たんぽぽ組になったばかりの春、靴をはかせてもらうのを待っている子が大半だった けど、ひとりでできることが増えました。たんぽぽさん、大きくなったね!

砂場に行くと、道具を手にとり、一心にあそび始めます。

みんな大きなスコップがお気に入り

小さなスコップも上手に使えるようになったよ!

ペタペタ

ペタペタ

表面を平らにしてなにやら作ってます

「ホットケーキ!」

ぽん!上手にドーナツができました!

砂を固く詰められるようになったから、こういう型あそびもできるようになったね!

お店やさんが始まりますよ〜!

「お寿司つくってるねん!」(手前のお友だちが教えてくれました)

「ここは川やねん、下にワニがいるの」

「エサあげてる」

想像の世界が広がってきました!

「サラ砂あるよ、見にきて」

手をつないで案内してくれました

「ほらこうやって入れるねん」サラ砂を集める方法を見せてくれました

葉っぱがきれいな色になっているのを見つけました

やさしく枝をよせて葉っぱをみんなで見ました

「上げて」

「下ろして」

年長さんがクレーンであそんでいるのを手伝っていますよ!

すなばであそんでいると、ちょっと冷えてきました。

「おしっこ!」

「いそげいそげ〜」

先生と一緒にトイレに急いでいきます

「おしっこ おしっこ」

またまたお友だちが駆け込んできました。

自分で脱いでトイレにおすわりして、し〜し〜。

間に合った子も入れば、漏れちゃった子も。

失敗しながらも成功する回数が増えてきました。

たんぽぽ組になった春から半年あまり、大きく成長しているたんぽぽ組さん。

身体も大きくなり、できることも増えてきました。

あそびの時もお友だちやまわりのことを意識するようになってきました。

これから、お友だちと一緒に楽しくあそんで寒い冬でも元気に過ごしていこうね!

ページトップへ