マナ・ハウスブログ

2020.06.28

うれしいこと…マナハウスより 

 長い自粛期間を終えて、お母さんや子どもたちをマナハウスに再びお迎えすることができて本当にうれしいです。自粛期間の間、先生たちはマナハウスを開いているのと同じように来て、再開した時にみんなが遊べる遊具をせっせと手作りしていました!見てください!この力作の数々!

みんなの大好きなキッチンセット

おいしいごはんを作ってね!

冷蔵庫と電子レンジ

レンジの扉には自転車の呼び鈴をつけました

チ~ン♪できたよ〜

ビーズの調味料

味付けパッパ!

おいしくな〜れ♡

ちいさいお家

遊ぶときは芝生の上に移動します

トンネルと窓

トンネルくぐって♪

いろんな形の窓からこんにちは〜!

そして、この期間中、いろいろな試みをマナハウスでもしましたよ!

オンラインでベビー講座。

先生たちもネットに追いつくのに必死です(汗)

画面上ではあるけど、お互いの元気な顔が見ることができ、「嬉しかった!」「育児の励みになった!」と感想をもらえて、頑張った甲斐があったとみんなで喜び合いました。

皆さんのステイホームの過ごし方を聞いてみますと、お父さんが家にいたりして、外出も制限されている、こんな機会は2度とない、と子どもと思いっきり遊ぶ、思いっきり何かを作る、と前向きにいろいろなことをなさったようです。中には断乳チャレンジも!

今日のマナハウスでは、ベビー講座「みんなで遊んで寝返りしよう」を開催していました。

寝返りのコツを教えてもらいました。赤ちゃんもご機嫌でした♡

また、マナハウスで知り合った仲間でお互いを気遣いLINEなどで連絡を取り合い、相談やおしゃべりを楽しんだり、約束して公園で遊んだりして、家に閉じこもりがちになるあの時期に親子共に孤独になることなく、健やかに過ごせたそうです。

マナハウスが皆さんに開かれた場で自然に仲間ができ、増えていく場になれている、と感じてとても励みになりました。

子育ては子どもだけでなく、お母さん、お父さんも一緒に育っていくこと。

子どもが健やかにおおらかに育っていくことを願い、それを見守り、みんなで子育てを楽しんでいきましょう!

その中でマナハウスが [仲間が集い会える、よい場所] であり続けたい、と思いました。

以前はいつでも開かれていたマナハウスですが、予約制になり、お断りすることもあったりで、本当に心苦しいです。

少しでも早く、再び開かれたマナハウスになることを願っています。

カレンダー

«6月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

カテゴリーリスト

ページトップへ