まこと幼稚園ブログ

2020.07.06

ももぐみさん、楽しんでいます!

ある晴れた日・・・。ももぐみさんは、芝生の上で遊びました!初めて裸足で芝生の上を歩いた時は、チクチクする感触に少し戸惑っていたお友達や、裸足が気持ちよくて走り回っていたお友達とその姿は様々でした。

今年度から登場したお家。窓も開きます♪

「なんだか、楽しそうなことをしているお友達がいるぞ・・・。」お友達の真似をしていました。

ボールコロコロ・・・。楽しいな♪

「新聞紙で遊んだよ!」

マナ・ハウスの2階で、新聞紙を使って遊びました。お家では、なかなか新聞紙をいっぱい広げてたり、破ったり・・できませんよね(>_<)マナ・ハウスの2階なら、大丈夫!!思う存分、破っちゃってください、もも組さん!!

「これ、な~んだ??」先生が新聞紙を見せてくれました。

新聞を読む?お友達・・・。

小さな手でクシャクシャにしたり、丸めたり・・・。

ビリビリ破ったり・・・。上手く破れるかしら・・?

小さくなった新聞紙であそんだ後は、袋に入れていきます。

良い目で小さな新聞紙も見つけて袋にin!!

袋の中がいっぱいになると・・。ボールに変身しました♪

「小麦粉粘土で遊んだよ!」

お部屋で遊んでいると、先生が大きな机を出してきました。そこにお友達が「何をするのかな?」とワクワクしながら、集まってきました。大きなボールと、不思議な白い粉・・・。

大きなボールに先生が白い粉を入れます。

気になったお友達、ちょっと触ってみました。「何だか、サラサラしているね」

そして、水を少しずつ入れていくと・・・。固まってきましたよ。

一人ひとりに、「かたまり」を渡していきます。最初は、小麦粉粘土に「チョン!」と触るだけだったお友達が、「ん?面白いかも・・・」と思うようになり・・・。

次第に遊びは広がっていきました。伸ばしてみたり、ちぎってみたり・・。

並べてみたり。「フワフワしていて、気持ちいい!!」そう思う、もも組のお友達でした。

ページトップへ