まこと幼稚園ブログ

2020.06.18

もも組さん、始まりました!!

新型コロナウィルス感染拡大防止のため休園していたもも組さんが始まりました!!先生たちは、お友達に会える日を楽しみにしていました。涙が出ているお子さんの手を繋ぎ、朝の検温表への記入、手洗いなどお家の方のご協力、感謝しております。

【初登園】

新型コロナ感染拡大防止対策として、もも組さん7人を、4人のお友達のお部屋、3人のお友達のお部屋と、2つに分け保育をしました。

大好きなお家の人と離れて過ごす初めての登園日。涙がいっぱい出たお友達、好きなおもちゃで遊ぶお友達、ドキドキしているお友達、おうちとの繋がりであるリュックサックを背負ったまま過ごしたりとその姿は様々です。先生に抱っこしてもらい、「ほら、見て~!こんな、おもちゃがあるよ~おもしろいね♪」「シールどれにする~?」と話しかけられると、「ん?何?」と涙が自然に止まり一緒に遊びだすお友達もいました。

【雨が降った日は・・・マナ・ハウスの二階で遊んでいます♪】

手すりを持って、ゆっくり、ゆっくり階段を上っていくと・・・。ジャングルジムや、一本橋を発見!!

一本橋を、そろりそろり、渡っていくお友達。すると、お友達とご対面!!「ど、どうも・・・」

ジャングルジムにヒョイッと上ります。落ちないようにね~!

ユニロンの間から「こんにちは~!!」と顔を出すと・・。「きゃはははっ!!」お友達、大笑い!!

水色の大きな布で「フワフワ~」と布遊び。「あれ?お友達、どこに行った~?」「あ!いたいた~。ばあ!!」楽しかったね~!!

【初めてのお砂場】裸足で砂場まで歩いていきました。スコップですくって、コップに入れて・・・。ひんやり冷たい砂の感触を楽しみました。

【7月7日は、何の日だ??】

七夕ですね~✰もも組さんのお部屋に慣れてきたお友達は、七夕のかざりを作りました。

《お星さま☆★》

お星さまの形をした画用紙に、きれいなテープをペタペタ・・・。テープを剥がすのがちょっぴり難しかったけれど、キュッとシールをつまんで剥がすことを覚えると、どんどん星に貼っていき、ピカピカきれいなお星さまの出来上がり!!

《かわいい魚》

ピンクや黄緑色や水色の色とりどりの魚。自分で好きな色の魚を選びました。魚に、丸いカラフルシールを貼っていきます。小さな手で、一生懸命台紙から剥がしてペタペタ・・・。とっても素敵な魚が出来ました。

週二回登園のもも組さん。子ども達、一人ひとり慣れるスピードは違うかと思いますが、ゆっくりで良いので、先生やお友達と過ごすことも楽しいな♪と思ってくれたら嬉しいです。7月は、晴れた日には、水遊び、雨の日には小麦粉粘土や、片栗粉粘土などの、感触遊びを楽しんでいきたいと思います。

ページトップへ