まこと幼稚園ブログ

2020.02.28

とびだせ子どもたち*たんぽぽ組

 2歳児のたんぽぽ組の“とびだせ子どもたち”は幼稚園で楽しんでいることをお家の人と一緒に楽しみました。

昨年の春に入園した子どもたち、お友達のことが大好き。踊ったり、歌ったり、時には巧技台や滑り台を登ったり、飛び降りたり、ふわふわマットでジャンプするのもお気に入り。みんな、お家の人と一緒に遊べたのが本当に楽しかったようで、子どもたちみんなにっこにこでした☆

お部屋からホールにやってきたたんぽぽさんたち。お家の人がいて嬉しいね!

何が始まるのかな?ワクワク♡

滑り台を登ってジャンプ!

好きな乗り物を選んでしゅっぱーつ!

おうちの人に運転してもらってフープのタクシーでお出かけ!

おもしろーい

赤ちゃんみたいに抱っこ☆

お母さん、思い出しましたか?小さかった子どもが両手に余るくらいに大きく成長しましたね!

子どもたち、抱っこされて、恥ずかしがりながらも嬉しそうでした

はじめての集団生活を経験したこの1年間に、心の成長を感じられることが多くなりました。

お友だちとおもちゃの取り合いなどを経験して、自分の思いを伝えたり、時には我慢することも覚え、相手の気持ちも少しずつわかるようになってきた、たんぽぽ組さん。だからこそ「あかん!」と間に入って取り合いを止めようとしたり、“よしよし”と頭をなでて慰めたりが、できるようになってきました。

日々、お友だちとの遊びの中で身体とともに“心”も育ってきている、たんぽぽ組さんです。

ページトップへ