まこと幼稚園ブログ

2019.12.02

元気にあそんでいるよ!たんぽぽ組

たんぽぽ組さんが砂場へ行くため、元気にお部屋から出てきました。

自分でくつばこからくつをとりだして、自分で履けるようになりました!

たんぽぽ組になったばかりの春、靴をはかせてもらうのを待っている子が大半だった けど、ひとりでできることが増えました。たんぽぽさん、大きくなったね!

砂場に行くと、道具を手にとり、一心にあそび始めます。

みんな大きなスコップがお気に入り

小さなスコップも上手に使えるようになったよ!

ペタペタ

ペタペタ

表面を平らにしてなにやら作ってます

「ホットケーキ!」

ぽん!上手にドーナツができました!

砂を固く詰められるようになったから、こういう型あそびもできるようになったね!

お店やさんが始まりますよ〜!

「お寿司つくってるねん!」(手前のお友だちが教えてくれました)

「ここは川やねん、下にワニがいるの」

「エサあげてる」

想像の世界が広がってきました!

「サラ砂あるよ、見にきて」

手をつないで案内してくれました

「ほらこうやって入れるねん」サラ砂を集める方法を見せてくれました

葉っぱがきれいな色になっているのを見つけました

やさしく枝をよせて葉っぱをみんなで見ました

「上げて」

「下ろして」

年長さんがクレーンであそんでいるのを手伝っていますよ!

すなばであそんでいると、ちょっと冷えてきました。

「おしっこ!」

「いそげいそげ〜」

先生と一緒にトイレに急いでいきます

「おしっこ おしっこ」

またまたお友だちが駆け込んできました。

自分で脱いでトイレにおすわりして、し〜し〜。

間に合った子も入れば、漏れちゃった子も。

失敗しながらも成功する回数が増えてきました。

たんぽぽ組になった春から半年あまり、大きく成長しているたんぽぽ組さん。

身体も大きくなり、できることも増えてきました。

あそびの時もお友だちやまわりのことを意識するようになってきました。

これから、お友だちと一緒に楽しくあそんで寒い冬でも元気に過ごしていこうね!

ページトップへ