まこと幼稚園ブログ

2018.07.05

雨上がり

雨が上がったその合間。

 

水曜日に降った雨が上がって、

お兄ちゃん、お姉ちゃん達の歩いた足跡が

園庭に残っていました。



「あっ足‼️」

と、みんなより少し大きな足跡を見つけて、

自分の足を重ねてみました。

「私も‼️」「いっぱいあるー!!」

と、たくさんの足跡を見つけました。

足跡を見つけながら歩いて行くと、

芝生の山にたどり着きました。

山を登って、とことことこ…



足元をしっかり見ながら、

足をしっかり踏ん張って、

山を降りた先の水たまりに

吸い寄せられるように入って行く子どもたち。



きめ細かい土と水がちょうど良く混ざり合って、

トロトロになった水たまりに足を入れた瞬間!

「しゅわしゅわーーー!」


大人の様にいろいろな知識を得て出た言葉ではない

子どもが初めて出逢った感触を、

自分の持っている言葉の中から、

『感じた瞬間』に発せられた表現を聞くことができました。



投稿:岡崎、山田

幼児教育は、学びの原典です。五感を使い、頭を動かし、その場に参加してみる。

環境の変化に好奇心を働かせて、心を動かし、そこに入っていく。

そこで学び、そこから言葉が出る。いいですね。その典型ですね。

嬉しい記事でした。園長

ページトップへ