トップページ >

園児募集

園児募集

こんな子になって欲しいと思われている、お父さん、お母さんへ。

子どもの将来を思わない親はいません。
しかし、子どもが楽しそうにしている姿も
大切にしたいと思っておられるのもよく分かります。
その二つのことを叶えるのがまこと幼稚園です。
「人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ」といわれるように、
幼稚園での「遊び」は学びの宝庫なのです。
子どもたちは、教育の狙いを持った「遊び」に夢中になることで、
体力と知力、精神力を養います。
小学校へ行っても、負けない力を身に付けるのです。
「遊び」が人生全体を支える土台を築きます。
まこと幼稚園では、フラッシュカードや英会話をやりません。
幼児期にしか、身に付けられないことをしっかりと教えます。
そして、幼児期しか、獲得できない感覚を養います。
小中学校では、遅すぎて身につかないものです。
幼児期しか、獲得できないものがあるのです。
その幼児に養った力が、学童期に獲得しなければならないものを
やすやすと獲得する力となります。
これらを獲得することで、子どもたちは未来を切り拓く力を手に入れます。
「生きる力」を子どもに身に付けさせたいと願っているおかあさん、おとうさん、
まこと幼稚園と共にお子さんを育てませんか。

2018年度入園要項
[入園説明会] 2017年9月9日(土) 午前10時~11時30分(11時30分以降、見学ができます)
2017年9月21日(木) 午後2時~3時30分(3時30分以降、見学ができます)
どちらも同じ内容です。どちらに来てくださっても結構です。
[入園願書受付]

2017年10月2日(月)
入園願書と手続き料5,000円をお持ちください。
●優先入園受付  午前8時45分~9時15分の間においでください。

当園在園児と卒園児の弟妹は優先的に受け付けます。
9時15分以降は優先資格が無効になりますのでご注意ください。
●一般入園受付  午前9時30分から受け付けます。
来られた順番にしたがって、定員に満ちるまで受け付けます。
*自転車での来園の方は、勝山中学校前の駐輪場に止めてください。
自動車での来園はご遠慮ください。

[面接日] 2017年10月7日(土)
詳しい時間は、各自にお知らせいたします。
面接はお子様とご一緒においでください。
[入園許可発表] 上記面接が終わった後、10月7日(土)に入園許可書を投函いたします。
[入園手続きと制服採寸] 2017年10月13日(金)午前中
入園金75,000円をお納めてください。
制服の採寸をしますので、お子様とご一緒においでください。
[募集人員]

3年保育(3歳児)  約75名
(2014年4月2日~2015年4月1日に生まれたお子様)
2年保育(4歳児)  約15名
(2013年4月2日~2014年4月1日に生まれたお子様)

2018年度諸費用
[入園時の経費] 入園手続き料 5,000円(入学願書提出時)
入園金 75,000円(入学許可書受領後)
[その他の費用] 制服 約18,000円
(ポロシャツ長袖/短袖、ズボンまたはスカート、ベストまたはセーター、帽子、トレーナー、Tシャツ、紺半ズボン)
通園カバン 3,200円
用品 約2,700円(3歳児) 約3,900円(4歳児)
スモック(希望者のみ) 1,500円~1,600円
[毎月の経費] 保育料 3年保育(3歳児) 20,500円/月
    2年保育(4歳児) 19,500円/月
冷暖房費 1,000円/月
給食費 1,600円/月(通常保育中は週2回が給食、2回が弁当です。年度末に実費精算します。)
その他、遠足代、毎月持ち帰る絵本代などは実費を納めていただきます。
保育時間
[通常保育]

月・火・木・金曜日:午前9時~午後2時30分

水曜日:午前9時~正午

※毎週土曜日は休園ですが、参観や諸行事を行うことがあります。

[預かり保育]

月~金曜日:午前8時~9時

月・火・木・金曜日:午後2時30分~6時

水曜日:正午~午後6時

1時間:200円

夏・冬・春休みにも、預かり保育はあります。日程・時間帯については、追ってお知らせします。詳細をお知りになりたい方は、説明会で担当者にお尋ねください。

府・市の助成金について

京都府をはじめ各市町村の公費助成は次の3項目があります。
申請は園を通して行なわれます。府・市町村より園に申請書類が届き、それを保護者にお渡しします。

●京都府保育料軽減補助は、市民税・府民税の課税総所得金額711万円以下である方
 園児1人あたり年額18,000円(2016年度実績)
  ※実質保育料年額に満たない場合はその額となります。

●向日市・長岡京市・大山崎町教材費補助は、2015年10月1日在園の全園児に42,000円(2015年度)

●京都市教材費補助は、2015年10月1日在園の全園児に0~32,000円(2016年度実績)

●向日市・長岡京市・大山崎町・京都市就園奨励費補助は、市民税の所得割課税額に応じて
 ※非該当の場合もあり

●小学校1・2・3年生の兄、姉を有しない園児の場合
 62,200円~308,000円(2016年度実績)

●小学校1・2・3年生の兄、姉を有する園児の場合
 154,000円~308,000円(2016年度実績)

◎まこと幼稚園奨学金(兄弟姉妹同時在園時保育料補助)
まこと幼稚園では、兄弟姉妹で同一年度に2人以上在園している園児の場合は、第2子以降に対し幼稚園奨学金制度によって保育料減免を行っています。
保護者が負担される年間保育料から上記にある府・市町村補助金額を差し引いた保育料、実質負担される保育料の2分の1を減免させていただきます。

ページトップへ