トップページ > 

保護者の活動

保護者の活動

親子で楽しむ、一緒になって学ぶ行事と活動。

まこと幼稚園では、他の園に比べると
保護者の姿がよく見受けられます。
幼稚園の活動に保護者の方々が積極的に関わってくださるからです。
その活動の中心が「父母の会」です。
移動動物園や花の日礼拝などの園の行事から、
こどもまつり、文庫活動、交通安全教室などの自主活動まで、
子どもたちのために積極的に参加してくださいます。
「園で過ごす子どもを間近に見られてよかった」とか、
「他のお母さんお父さんと共に活動することで良き友だちができた」とか、
「小中学校までお付き合いするネットワークができて財産になっている」など、
父母の会の活動をしてよかったという声をよく聞きます。
人と人のつながりは、共に愛する人たちのために何かをしたという経験から生まれます。
父母の会の活動が、そのような経験の場になればと、まこと幼稚園は願っています。

こどもまつり

毎年、11月3日の文化の日に、父母の会主催で行われる活動です。
人形劇、大きな滑り台、買い物コーナー、釣りコーナー、
バンド演奏など、お母さんやお父さんが作ったコーナーで
子どもたちは遊びに熱中します。
この日のために多くの時間が準備に割かれますが、
「子どもたちの喜ぶ声、はしゃぐ姿に感動、豊かな時を得られた」など
参加者はいわれます。ぜひ、その醍醐味を味わってみてください。

文庫活動

図書室に所蔵する6000冊の絵本を検本したり、
読み聞かせをしたり、
また絵本を台本にした人形劇を上演などする自主的な活動です。
この人形劇やお話は、園児たちにも大人気です。
子どもが絵本に出会うだけでなく、
保護者の方々が絵本や物語に出会い、
新しい自分を発見するきっかけにしていただければ幸いです。

ページトップへ